家庭の事情で急に結婚することになったとか、赤ちゃんを授かったから結婚することになった、転勤をするのでこちらで式を挙げておきたいなど、さまざまな理由で結婚式を急いであげないといけないと言う場合があります。

結婚式の準備は大変だと聞いているのに、半年以内で結婚式を挙げると言うことは、可能なのでしょうか?

 

答えだけ書けば、可能と言えます。

 

もちろん、お二人が作りたいと願う結婚式に向けて決めていく作業をしていくと言うことが必要ですが、半年以内だって理想の結婚式は行うことができます。しかも、半年以内の結婚式は、費用などの上で大幅な値引きサービスがあることも多くお得に結婚式を挙げられる場合が多いので、特に急いでいないと言う方たちで、予算があまりないと言う方にも半年以内でっ混式を挙げると言うのはおすすめのプランなんです。

 

 

結婚式までにどんなことをしていけばいいのか、スケジュールを見てみましょう。

一般的な結婚式もあまり変わりません。違いと言えば結婚式場を決めるまでの時間が長いかどうかだと思います。

 

会場が決まってからのスケジュールの一例

  • 3~4か月前
    招待客を決めて招待状を作成する
    ウェディングドレスとお色直しのドレスを選ぶ
    ブライダルエステを始める
    式の進行・お花を選ぶ・料理の打ち合わせ
    会場のレイアウトなどを決めていく
  • 2か月前
    招待状を発送完了させる
    ウェディングドレス・料理・引き出物を決定する
    司会者との式の打ち合わせを行う
  • 1か月前
    招待状の返事からゲスト人数を決定する
    席順を決める
    ヘアメイクやブーケを決める
  • 一週間前
    ネイルやシェービングを行う
    エステも最終段階へ
    最終打ち合わせ
  • 結婚式当日

 

このような感じで、具体的に物事を決めていくのは式の3、4か月前からになりますので、結婚式を行いたい結婚式場を2か月間で決めることができれば、確実に結婚式の準備はしっかりとした時間が残されるので、確実に半年以内の結婚式は挙げることができることになります。

 

安心していただけましたか?

 

半年以内の結婚式も、理想の結婚式に仕上げることは可能なのです。

調べてみたのですが、半年以内の特典で100万円以上の割引サービスがある会場もありました。⇒ハナユメウエディングデスク

 

パックになっているので、条件に合うかどうかはわかりませんが、チェックして見るといいでしょう。

 

また、海外挙式やフォト結婚式などでもっと短期間で準備のできる結婚式もありますから、色々な結婚式を見てお二人の考える結婚式を見つけてほしいです。